カーボンニュートラル戦略検討会

カーボンニュートラル戦略検討会

開催趣旨

 SuMPOでは、2050年カーボンニュートラル脱炭素社会の実現を目指して、その達成に向けた事業戦略を外部ニーズを踏まえて取り纏め、『SuMPO/カーボンニュートラルイニシアティブ」として策定した。
 これにより、外部との様々な意見交換に際しSuMPOの立ち位置を明確にし、新たな事業の柱づくりを行い、6月に『 SuMPO /カーボンニュートラルイニシアティブ』を発表した。

戦略検討会の主な活動

  • 2021年2月:所内に「カーボンニュ-トラル戦略検討会」を設置、SuMPOとしてのカーボンニュ-トラル社会の実現に向けた4つの視点と対応方向に従いアクションプラン検討
  • 同年4月:実働部隊として「カーボンニュートラル事業部」を所内に設置、アクションプランの具体化のため関係企業、政府機関等との対話を進めその実現に向けた調整
  • 同年 5月:『 SuMPO /カーボンニュートラルイニシアティブ』 (中間報告)発表
    外部からの様々な意見を踏まえてSuMPOの立ち位置を明確にし、新たな事業の柱を作成
  • 同年6月:『 SuMPO /カーボンニュートラルイニシアティブ』発表

『SuMPO /カーボンニュートラルイニシアティブ』について

 詳細はこちらをご覧ください。