発表実績

発表実績

これまでに発表した論文や登壇情報等をご紹介します(SuMPO研究員に下線)。

2024年発表実績

分類 タイトル 発表者・著者 媒体・場名称、時期
セミナー登壇 多様な視点から考える、脱炭素推進の「壁」を乗り越えるには? 鶴田 祥一郎 2024年7月25日、主催:三井物産株式会社
セミナー登壇 ゴム技術講習会-ゴム製品のものづくり技術-(第1回) 仲井 俊文 2024年7月5日、主催:岡山県工業技術センター
セミナー登壇 SuMPO × LCA Plus CFP算定に向けた人材育成・体制構築の進め方 vol.1 澤村 翔太 2024年6月27日、主催:三井物産株式会社
セミナー登壇 炭素の見える化(カーボンフットプリント)と原価計算 仲井 俊文 2024年5月23日、主催:岡山大学経済学部
EXPO登壇

ロケーションビジネス&マーケティングEXPO2024

鶴田 祥一郎 2024年5月21日、主催:一般社団法人LBMA Japan
シンポジウム登壇 木造の中高層化はカーボンニュートラルにどのように貢献できるか? 伊藤 聖子 2024年3月22日、主催:日本建築学会
セミナー登壇 カーボンニュートラル社会に向けたサプライチェーン排出量算出 仲井 俊文 2024年3月21日、主催:高知県工業技術センター(プラスチック代替素材活用研究会)
セミナー登壇 カーボンニュートラル経営セミナー 宮﨑 昌 2024年3月1日、主催:栃木県
セミナー登壇 脱炭素EXPO春(三井物産様ブースにて) 澤村 翔太 2024年2月28日、主催:三井物産株式会社
セミナー登壇 令和5年度 第2回中小事業者向け脱炭素経営セミナー 戸川 孝則 2024年2月15日、主催:埼玉県、埼玉県地球温暖化防止活動推進センター

 

2023年発表実績

分類 タイトル 発表者・著者 媒体・場名称、時期
セミナー登壇 EPD、CFP をめぐる国内外動向 神崎 昌之 2023年8月17日、主催:ゼロカーボンビル(LCCO2ネットゼロ)推進会議、一般財団法人 住宅・建築 SDGs 推進センター(IBECs)
セミナー登壇 第8回Battery Summit 2023 Summer session at TOKYO 山岸 健 2023年8月2日、主催:IRuniverse株式会社
セミナー登壇 脱炭素社会実現に向けたものづくり産業への期待 宮﨑 昌 2023年7月27日、主催:北海道
セミナー登壇 EPDに関する国際ワークショップ 岩下 博哉 2023年7月26日、主催:インドネシア政府
セミナー登壇 製品種別算定基準(PCR)策定に関するセミナー 岩下 博哉 2023年7月14日、主催:日本プラスチック工業連盟
セミナー登壇 SuMPO × 三井物産 が考える脱炭素社会とLCA Plusが持つ可能性 澤村 翔太 2023年7月12日、主催:三井物産株式会社
セミナー登壇 脱炭素(デカボ)を価値にするマーケティングセミナー 鶴田 祥一郎 2023年7月10日、主催:Earthhacks
セミナー登壇 LCA専門家とともに、日経225のScope1,2,3独自調査から今後の脱炭素経営を考える 鶴田 祥一郎 2023年6月8日、主催:株式会社メンバーズ
セミナー登壇 「見える化」はどのように創造社会を導くか 澤村 翔太 2023年3月4日、主催:シティラボ東京、サステナブルシティ・サミット実行委員会、シティラボ東京会議室
セミナー登壇 ものづくり産業が創るカーボンニュートラル社会への期待
サプライチェーン全体の脱炭素化実現のための環境ラベル活用法 ~顧客・消費者との新しいコミュニケーションの考え方~
宮崎 昌神谷 優大 2023年2月22日、主催:公益財団法人長野県産業振興機構、佐久市佐久平交流センター 3階 視聴覚室
セミナー登壇 CO2排出量表示は消費行動をどう変える? -データを活用したナッジとコミュニケーションデザイン-(Climate Creative Cafe vol.2) 鶴田 祥一郎 2023年2月16日、主催:IDEAS FOR GOOD
解説 より良い環境経営に向けたCO2排出量計算・LCAの実務と実用例 鶴田 祥一郎山岸 健、他 書籍 

2023年発表実績

分類
セミナー登壇
タイトル
ホールライフカーボン評価の基礎知識
発表者・著者
神崎 昌之
媒体・場名称、時期
2023年8月17日、主催:ゼロカーボンビル(LCCO2ネットゼロ)推進会議、一般財団法人 住宅・建築 SDGs 推進センター(IBECs)
分類
セミナー登壇
タイトル
第8回Battery Summit 2023 Summer session at TOKYO
発表者・著者
山岸 健
媒体・場名称、時期
2023年8月2日、主催:IRuniverse株式会社
分類
セミナー登壇
タイトル
EPDに関する国際ワークショップ
発表者・著者
岩下 博哉
媒体・場名称、時期
2023年7月26日、主催:インドネシア政府
分類
セミナー登壇
タイトル
製品種別算定基準(PCR)策定に関するセミナー
発表者・著者
岩下 博哉
媒体・場名称、時期
2023年7月14日、主催:日本プラスチック工業連盟
分類
セミナー登壇
タイトル
脱炭素社会実現に向けたものづくり産業への期待
発表者・著者
宮﨑 昌
媒体・場名称、時期
2023年7月27日、主催:北海道
分類
セミナー登壇
タイトル
脱炭素(デカボ)を価値にするマーケティングセミナー
発表者・著者
鶴田 祥一郎
媒体・場名称、時期
2023年7月10日、主催:Earthhacks
分類
セミナー登壇
タイトル
SuMPO × 三井物産 が考える脱炭素社会とLCA Plusが持つ可能性
発表者・著者
澤村 翔太
媒体・場名称、時期
2023年7月12日、主催:三井物産株式会社
分類
セミナー登壇
タイトル
LCA専門家とともに、日経225のScope1,2,3独自調査から今後の脱炭素経営を考える
発表者・著者
鶴田 祥一郎
媒体・場名称、時期
2023年6月8日、主催:株式会社メンバーズ
分類
セミナー登壇
タイトル
「見える化」はどのように創造社会を導くか
発表者・著者
澤村 翔太
媒体・場名称、時期
2023年3月4日、主催:シティラボ東京、サステナブルシティ・サミット実行委員会、シティラボ東京会議室
分類
セミナー登壇
タイトル
ものづくり産業が創るカーボンニュートラル社会への期待
サプライチェーン全体の脱炭素化実現のための環境ラベル活用法 ~顧客・消費者との新しいコミュニケーションの考え方~
発表者・著者
宮崎 昌神谷 優大
媒体・場名称、時期
2023年2月22日、主催:公益財団法人長野県産業振興機構、佐久市佐久平交流センター 3階 視聴覚室
分類
セミナー登壇
タイトル
CO2排出量表示は消費行動をどう変える? -データを活用したナッジとコミュニケーションデザイン-(Climate Creative Cafe vol.2)
発表者・著者
鶴田 祥一郎
媒体・場名称、時期
2023年2月16日、主催:IDEAS FOR GOOD
分類
登壇
タイトル
EPD、CFP をめぐる国内外動向
発表者・著者
神崎 昌之
媒体・場名称、時期
2023年8月17日 IBECs主催連続講座
「ホールライフカーボン評価の基礎知識」
分類
解説
タイトル
より良い環境経営に向けたCO2排出量計算・LCAの実務と実用例
発表者・著者
鶴田 祥一郎山岸 健、他
媒体・場名称、時期
書籍

2022年発表実績

分類 タイトル 発表者・著者 媒体・場名称、時期
セミナー登壇 SuMPO環境ラベルプログラムとその役割 神崎 昌之 2022年12月9日、主催:SPEED研究会、東京ビッグサイト会議棟102会議室
セミナー登壇 カーボンニュートラル社会の経営トレンドを知る! ~今求められる環境対応と知っておくべき国際動向~ 鶴田 祥一郎 2022年11月25日、主催:株式会社メンバーズ
セミナー登壇 中小企業にとってのカーボンニュートラル 戸川 孝則 2022年11月9日、主催:神奈川県中小企業団体中央会、神奈川中小企業センター6階 大研修室
セミナー登壇 カーボンニュートラル実現に向けたLCAの活用~ライフサイクルCO2の把握について~ 澤村 翔太 2022年11月1日、主催:大日本印刷株式会社Lifeデザイン事業部
セミナー登壇 令和4年度ウィリング横浜主催研修
サプライチェーンでのCO2排出量の考え方 -企業の取組事例紹介-
伊藤 聖子 2022年8月3日、主催:福祉保健研修交流センター ウィリング横浜、旭区福祉保健活動拠点
セミナー登壇 カーボンニュートラル社会に向けた製造業への期待
サプライチェーンでのCO2排出量の考え方 -企業の取組事例紹介-
鶴田 祥一郎伊藤 聖子 2022年6月10日、主催:栃木県、とちぎ未来技術フォーラム

2022年発表実績

分類
セミナー登壇
タイトル
SuMPO環境ラベルプログラムとその役割
発表者・著者
神崎 昌之
媒体・場名称、時期
2022年12月9日、主催:SPEED研究会、東京ビッグサイト会議棟102会議室
分類
セミナー登壇
タイトル
カーボンニュートラル社会の経営トレンドを知る! ~今求められる環境対応と知っておくべき国際動向~
発表者・著者
鶴田 祥一郎
媒体・場名称、時期
2022年11月25日、主催:株式会社メンバーズ
分類
セミナー登壇
タイトル
中小企業にとってのカーボンニュートラル
発表者・著者
戸川 孝則
媒体・場名称、時期
2022年11月9日、主催:神奈川県中小企業団体中央会、神奈川中小企業センター6階 大研修室
分類
セミナー登壇
タイトル
カーボンニュートラル実現に向けたLCAの活用~ライフサイクルCO2の把握について~
発表者・著者
澤村 翔太
媒体・場名称、時期
2022年11月1日、主催:大日本印刷株式会社Lifeデザイン事業部
分類
セミナー登壇
タイトル
令和4年度ウィリング横浜主催研修
サプライチェーンでのCO2排出量の考え方 -企業の取組事例紹介-
発表者・著者
伊藤 聖子
媒体・場名称、時期
2022年8月3日、主催:福祉保健研修交流センター ウィリング横浜、旭区福祉保健活動拠点
分類
セミナー登壇
タイトル
カーボンニュートラル社会に向けた製造業への期待
サプライチェーンでのCO2排出量の考え方 -企業の取組事例紹介-
発表者・著者
鶴田 祥一郎伊藤 聖子
媒体・場名称、時期
2022年6月10日、主催:栃木県、とちぎ未来技術フォーラム

2021年発表実績

分類 タイトル 発表者・著者 媒体・場名称、時期
学会発表 自動車のサービス化を想定した将来ライフサイクルCO2排出量試算 鶴田 祥一郎大野 慧山岸 健神崎 昌之、中野 勝行 第16回日本LCA学会研究発表会, 2-B1-04 (2021)
学会発表 CO2削減効果等における算定ガイドラインの構成検討 澤村 翔太山岸 健鶴田 祥一郎神崎 昌之 第16回日本LCA学会研究発表会, 1-A1-03 (2021)
学会発表 各種パワートレイン別の乗用車製造インベントリデータの推計 山岸 健大野 慧鶴田 祥一郎、塚原 建一郎、田原 聖隆 第16回日本LCA学会研究発表会, 1-B3-02 (2021)
セミナー等発表 製品等の温室効果ガス排出削減貢献量算定ガイドライン改訂版の説明 鶴田 祥一郎 2021年2月19日 日本LCA学会講演会 「温室効果ガス排出削減貢献量の活用」

2021年発表実績

分類
学会発表
タイトル
自動車のサービス化を想定した将来ライフサイクルCO2排出量試算
発表者・著者
鶴田祥一郎大野慧山岸健神崎昌之、中野勝行
媒体・場名称、時期
第16回日本LCA学会研究発表会, 2-B1-04 (2021)
分類
学会発表
タイトル
CO2削減効果等における算定ガイドラインの構成検討
発表者・著者
澤村 翔太山岸 健鶴田 祥一郎神崎 昌之
媒体・場名称、時期
第16回日本LCA学会研究発表会, 1-A1-03 (2021)
分類
学会発表
タイトル
各種パワートレイン別の乗用車製造インベントリデータの推計
発表者・著者
山岸 健大野 慧鶴田 祥一郎、塚原 建一郎、田原 聖隆
媒体・場名称、時期
第16回日本LCA学会研究発表会, 1-B3-02 (2021)
分類
セミナー等発表
タイトル
製品等の温室効果ガス排出削減貢献量算定ガイドライン改訂版の説明
発表者・著者
鶴田 祥一郎
媒体・場名称、時期
2021年2月19日 日本LCA学会講演会 「温室効果ガス排出削減貢献量の活用」

2020年発表実績

分類 タイトル 発表者・著者 媒体・場名称、時期
論文 Environmental impacts of cross-laminated timber production in Japan Katsuyuki Nakano, Wataru Koike, Ken Yamagishi & Nobuaki Hattori Clean Technologies and
Environmental Policy (2020)
https://www.mdpi.com/1996-1073/14/7/1986
学会誌 諸報「ものづくりの現場からLCAを考える見学会」 鶴田 祥一郎、正畠 宏一、鈴木 徹也 日本LCA学会誌,16(4),
pp.246-249 (2020)
学会発表 海外での貢献を考慮した削減貢献量評価手法の検討 鶴田 祥一郎、本下 晶晴、醍醐 市朗、稲葉 敦 第15回日本LCA学会研究発表会,
2-A2-02 (2020)
セミナー等発表 海外での削減貢献量算定方法の検討を踏まえたガイドラインの改定 鶴田 祥一郎 2020年2月13日 日本LCA学会 講演と討論会「温室効果ガスの削減貢献量」
事例発表 公共建築物のZEB化・省エネ改修等の課題、調査発表 乾 大樹 2020年1月30日 東京都内
公共建築物のZEB化実現に関する
意見交換会
事例発表 公共建築物のZEB化・省エネ改修等の課題、調査発表 乾 大樹 2020年1月28日 大阪府大阪市
公共建築物のZEB化実現に関する
意見交換会
解説 NCVの脱炭素社会への貢献 山岸 健 工業材料 2020年8月号 【特集】構造用セルロースナノファイバーの動向と自動車への応用
解説 サステナブル経営におけるバックキャスティングとライフサイクル思考の活用 神崎 昌之 日本LCA学会誌, 16(3), 182-187,
(2020)

2020年発表実績

分類
論文
タイトル
Environmental impacts of cross-laminated timber production in Japan
発表者・著者
Katsuyuki Nakano, Wataru Koike, Ken Yamagishi & Nobuaki Hattori
媒体・場名称、時期
Clean Technologies and Environmental Policy (2020)
https://www.mdpi.com/1996-1073/14/7/1986
分類
学会誌
タイトル
諸報「ものづくりの現場からLCAを考える見学会」
発表者・著者
鶴田 祥一郎、正畠 宏一、鈴木 徹也
媒体・場名称、時期
日本LCA学会誌,16(4),pp.246-249 (2020)
分類
学会発表
タイトル
海外での貢献を考慮した削減貢献量評価手法の検討
発表者・著者
鶴田 祥一郎、本下 晶晴、醍醐 市朗、稲葉 敦
媒体・場名称、時期
第15回日本LCA学会研究発表会, 2-A2-02 (2020)
分類
セミナー等発表
タイトル
海外での削減貢献量算定方法の検討を踏まえたガイドラインの改定
発表者・著者
鶴田 祥一郎
媒体・場名称、時期
2020年2月13日 日本LCA学会 講演と討論会 「温室効果ガスの削減貢献量」
分類
事例発表
タイトル
公共建築物のZEB化・省エネ改修等の課題、調査発表
発表者・著者
乾 大樹
媒体・場名称、時期
2020年1月30日 東京都内
公共建築物のZEB化実現に関する意見交換会
分類
事例発表
タイトル
公共建築物のZEB化・省エネ改修等の課題、調査発表
発表者・著者
乾 大樹
媒体・場名称、時期
2020年1月28日 大阪府大阪市
公共建築物のZEB化実現に関する意見交換会
分類
解説
タイトル
NCVの脱炭素社会への貢献
発表者・著者
山岸 健
媒体・場名称、時期
工業材料 2020年8月号 【特集】構造用セルロースナノファイバーの動向と自動車への応用
分類
解説
タイトル
サステナブル経営におけるバックキャスティングとライフサイクル思考の活用
発表者・著者
神崎 昌之
媒体・場名称、時期
日本LCA学会誌, 16(3), 182-187, (2020)

2019年発表実績

分類 タイトル 発表者・著者 媒体・場名称、時期
セミナー登壇 鉄鋼(鋼材)におけるEPDの活用について 神崎 昌之 2019年11月18日、フクラシア東京ステーション / 12月17日、大阪大学中之島センター、主催:日本鉄鋼連盟
学会発表 ネガティブエミッション技術とLCA 佐伯 順子,山岸 健鶴田 祥一郎 第14回日本LCA学会研究発表会,E1-22 (2019)
学会発表 将来技術による環境負荷削減効果評価手法の開発 河尻 耕太郎, 天沢 逸里, 菊池 康紀, 木下 裕介, 坂本 魁都, 田原 聖隆, 中野 勝行, <1>山岸 健 第14回日本LCA学会研究発表会,C1-16(2019)
学会発表 クリティカルレビューによるLCA報告書の品質改善効果:更生ドラム缶のLCA調査事例を通じて 山岸 健, 澤村 翔太, 井上 晋一, 森本 久夫 第14回日本LCA学会研究発表会,C2-19 (2019)
       

2019年発表実績

分類
セミナー登壇
タイトル
鉄鋼(鋼材)におけるEPDの活用について
発表者・著者
神崎 昌之
媒体・場名称、時期
2019年11月18日、フクラシア東京ステーション / 12月17日、大阪大学中之島センター、主催:日本鉄鋼連盟
分類
学会発表
タイトル
ネガティブエミッション技術とLCA
発表者・著者
佐伯 順子,山岸 健鶴田 祥一郎
媒体・場名称、時期
第16回日本LCA学会研究発表会, 2-B1-04 (2021)
分類
学会発表
タイトル
将来技術による環境負荷削減効果評価手法の開発
発表者・著者
河尻 耕太郎, 天沢 逸里, 菊池 康紀, 木下 裕介, 坂本 魁都, 田原 聖隆, 中野 勝行, <1>山岸 健
媒体・場名称、時期
第14回日本LCA学会研究発表会,C1-16(2019)
分類
学会発表
タイトル
クリティカルレビューによるLCA報告書の品質改善効果:更生ドラム缶のLCA調査事例を通じて
発表者・著者
山岸 健, 澤村 翔太, 井上 晋一, 森本 久夫
媒体・場名称、時期
第14回日本LCA学会研究発表会,C2-19 (2019)
分類
セミナー等発表
タイトル
欧州環境フットプリントを中心とした環境情報開示の最新動向
発表者・著者
山岸 健
媒体・場名称、時期
2018年11月22日 日本機械輸出組合環境政策動向専門委員会

2018年発表実績

分類 タイトル 発表者・著者 媒体・場名称、時期
セミナー等発表 欧州環境フットプリントを中心とした環境情報開示の最新動向 山岸 健 2018年11月22日 日本機械輸出組合環境政策動向専門委員会
学会発表 新素材のライフサイクル評価におけるマネジメント 中野 勝行, 山岸 健鶴田 祥一郎,佐伯 順子,柴原 尚希神崎 昌之 第13回日本LCA学会研究発表会,B1-06 (2018)
学会発表 リサイクルトナーカートリッジのライフサイクル温室効果ガス排出量算定に関する事例研究 山岸 健,岩崎 英夫,吉津 智範,林 俊光 第13回日本LCA学会研究発表会,A3-03 (2018)
セミナー等発表 Mitigation and adaptation strategy to climate change based on life cycle thinking: a case study of electric vehicle in Japan. Going Green EcoDesign 2017 Nakano K, Yamagishi K, Saeki Y Nov. 29 - Dec. 1, Tainan, Taiwan (2017)

2018年発表実績

分類
学会発表
タイトル
新素材のライフサイクル評価におけるマネジメント
発表者・著者
中野 勝行, 山岸 健鶴田 祥一郎,佐伯 順子,柴原 尚希神崎 昌之
媒体・場名称、時期
第13回日本LCA学会研究発表会,B1-06 (2018)
分類
学会発表
タイトル
リサイクルトナーカートリッジのライフサイクル温室効果ガス排出量算定に関する事例研究
発表者・著者
山岸 健,岩崎 英夫,吉津 智範,林 俊光
媒体・場名称、時期
第13回日本LCA学会研究発表会,A3-03 (2018)
分類
セミナー等発表
タイトル
Mitigation and adaptation strategy to climate change based on life cycle thinking: a case study of electric vehicle in Japan. Going Green EcoDesign 2017
発表者・著者
Nakano K, Yamagishi K, Saeki Y
媒体・場名称、時期
Nov. 29 - Dec. 1, Tainan, Taiwan (2017)