20210419_SuMPO/心豊かな未来ビジネスシンポ「人新世の時代の心豊かなカーボンニュートラル社会とは」

一般社団法人サステナブル経営推進機構
SuMPO/心豊かな未来ビジネスシンポ
「人新世の時代の心豊かなカーボンニュートラル社会とは」

 SuMPO(一般社団法人サステナブル経営推進機構)では、「心豊かな未来」を実現するために、「企業経営」の立場から会員企業ともども「サステナブル経営」のあり方を模索し、共創ビジネスの創出支援を目的に活動しています。

 2020年10月、菅首相が国内外に「カーボンニュートラル2050」宣言を行ったことに伴い、「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」(経済産業省主導)の公開、「国・地方脱炭素実現会議」(環境省主導)など、「環境」を制約条件としてでなく、新たな経済活動の枠組みとして捉え、国民的議論に拡がりつつあります。
 一方、昨年12月に人間が建造、製造したものの総量と、地球上の生物の総重量が同じになる『アントロポセン(人新生-じんしんせい)』の時代に入ったとの論文が発表され、従来の資本主義による成長・拡大戦略は、自然環境の許容力は限界を迎え、定常化社会での新たな経済活動やライフスタイルの在り方を模索しなければならないとする意見も生まれています。
 そこで、本シンポでは、新書大賞2021を受賞されました『人新世の「資本論」』の著者である斎藤幸平氏をお招きし、「人新世の時代のカーボンニュートラル社会」について、SuMPO理事長の石田秀輝との対談でひも解いていきます。
 多数の皆様のご参加をお待ちしております。

【開催概要】
 日  時:2021年4月19日(月)15:00~17:10
 開催形式:オンライン/ Microsoft Teamsライブイベント
 ※ SuMPO会員限定で、神戸酒心館会場でのリアル開催を予定しておりましたが、「まん延防止措置等重点措置」が適応されたことを受け、リアル開催は中止とさせていただきます。誠に申し訳ございません。
 参 加 費: 無料
 参加方法:Microsoft Teamsでのオンライン参加
 Microsoft TeamsのURLを取得するには、以下よりお申し込みください。
 お申し込み方法:https://ws.formzu.net/dist/S34637665/

【プログラム】

15:00~15:10 開会のご挨拶
15:10~15:40 基調講演:「カーボンニュートラルの時代を生きる未来のカタチとは」
SuMPO 理事長 石田秀輝
15:40~16:40 招待講演: 「新しい生活創り、人間・自然を重視する脱成長型経済へ」
大阪市立大学大学院経済学研究科 准教授 斎藤幸平氏
16:40~17:10
(最大17:30)
対談 : テーマ 「人新世の時代の心豊かなカーボンニュートラル社会とは」
パネラー 大阪市立大学大学院経済学研究科 准教授 斎藤幸平氏
SuMPO 理事長 石田秀輝
ファシリテータ
SuMPO 専務理事 壁谷武久
17:10 閉会

<講師紹介>

◎招待講演:斎藤幸平 様 大阪市立大学大学院経済学研究科 准教授

 大阪市立大学大学院経済学研究科准教授。ベルリン・フンボルト大学哲学科博士課程修了。博士(哲学)。
 専門は経済思想、社会思想。Karl Marx’s cosocialism:Capital,Nature,and the Unfinished Critique of Political Economy (邦訳『大洪水の前に』)によって権威ある「ドイッチャー記念賞」を日本人初、歴代最年少で受賞。ベストセラー『人新世の「資本論」』で新書大賞2021を受賞。

斎藤幸平 様
主な著書:人新世の「資本論」 (集英社新書)

<パネリスト>

石田秀輝 一般社団法人サステナブル経営推進機構 理事長

 1953年生まれ。2004年(株)INAX(現LIXIL)取締役CTO(最高技術責任者)を経て東北大学大学院環境科学研究科教授、ものつくりとライフスタイルのパラダイムシフトに向けて国内外で多くの発信を続けている。特に、2004年からは自然のすごさを賢く活かすあたらしいものつくり『ネイチャー・テクノロジー』を提唱、2014年から『心豊かな暮らし方』の上位概念である『間抜けの研究』を沖永良部島へ移住、開始した。地球村研究室 代表・東北大学名誉教授・星槎大学特任教授・(社)サステナブル経営推進機構理事長・酔庵塾塾長・ものつくり生命文明機構理事・アースウォッチ・ジャパン理事・ネイチャー・テック研究会の代表などを務めている。

石田秀輝 氏
主な著書:「バックキャスト思考」で行こう!
持続可能なビジネスと暮らしを創る技術
(ワニブックス|PLUS|新書)
壁谷武久 一般社団法人サステナブル経営推進機構 専務理事

 1959年生まれ。元経済産業省、2007年4月~2019年9月まで一般社団法人産業環境管理協会にてLCA事業、地域・産業支援事業に従事。2019年6月、一般社団法人サステナブル経営推進機構を設立し、10月から専務理事として専任化。「カーボンフットプリントプログラム」の事業化や「地力型循環経済社会」づくりの提唱による「環境・エネルギー」を軸とした豊かな地域、産業づくりのための支援事業を展開。現在は、SDGs達成を視野にサステナブル経営推進を通じた新たなビジネス創出支援のためのスキームづくりにチャレンジ中。

壁谷武久 氏

【お問い合わせ】
一般社団法人サステナブル経営推進機構
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-2-1 三井住友銀行神田駅前ビル
TEL:03-6672-3948  E-MAIL:kikaku@sumpo.or.jp